【図書室】一部サービス再開のお知らせ

新型コロナウイルスの感染症 札幌市内 まん延防止等重点措置区域のため、令和3年7月11日(日曜日)まで図書室を休室しておりますが、感染リスクが少ない一部サービスに限り7月12日(月曜日)より再開いたします

【再開するサービス】

●予約した本・視聴覚資料の貸出

●返却

●館内蔵書検索機の利用

●新規貸出券登録

(貸出券を新規登録される方、登録内容に変更があった方は「個人貸出登録申込書」に必要事項をご記入のうえ、確認書類と一緒に図書室カウンターへお持ちください。)

●簡易なカウンターサービス

(カウンターでの予約や登録事項の変更等の受付)

 

【注意】

※新聞・雑誌の閲覧はできません。

※図書室内の本の貸出はできません。

※対面での所蔵調査・調査相談はできません。

 

図書室のご利用にあたっては感染拡大を防止するため、以下の点についてご協力をお願いいたします。

●発熱や咳が出るなど体調がすぐれない方はご利用をお控えください。

●来室時のマスクの着用や利用前後の手洗い・消毒等感染防止に努めてください。ワクチン接種が済んでいる方もマスク着用をお願いいたします。

●来室時には人と人との距離をとり、滞在は短時間としてください。

 

7月21日(水曜日)からサービスの部分再開を行う予定です。

【再開する部分サービス】

●図書室内の本の貸出

●新聞・雑誌の閲覧

●館内の座席の利用

(間隔を保つため座席数が少なくなっております。)

●カウンターでの調査相談

(当面の間、1回につき30分程度を目安とします。)